読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶんげいしゃだより

都内のどこかにある「ぶんげいしゃ珈琲店」。今日も本好きが集まって、本について話に花を咲かせます――。by 文芸社

ホンシェルジュの本棚 1

 

ぶんげいしゃ珈琲店のホンシェルジュ、アントンです。

ホンシェルジュは、本のコンシェルジュ。

文芸社から出版された本の中から、これはと思う一冊をおすすめします。
 __________________________

記念すべき第1回のテーマは「世の中には、すごい人がいるもんだ!」です。

今回ご紹介するのは、

『酒好きフツーのサラリーマンでもできるギネス世界記録達成』高橋富夫・著

フツーのオジサン(60歳)が、「65.5キロメートルを1か月間、毎日走る」という、一見無謀とも思えるチャレンジをし、見事達成した体験をまとめた一冊です。

まず、60歳にしてギネス記録にチャレンジしようと思うのがスゴイじゃないですか。

そして、それを実際に行動に起こす実行力。達成するまであきらめない不屈の精神。

著者は自身を「フツーのサラリーマン」と謙遜しますが、

その生きざまは、世界に誇る”ニッポンのサムライ”にほかなりません。

貴重な体験談、ぜひ、読んでみてください。

書籍詳細 : 酒好きフツーのサラリーマンでもできるギネス世界記録達成 - 文芸社

f:id:gergiev:20170317191950j:plain